使い勝手のよい4K動画

カスタマイズできる4K動画

コスパのよいビデオ三脚

GH4の4Kで問題なし


2015年02月14日

CP+ 2015 大速報

明日まで開催のCP+ですが、気が付いたところをメモします。
どうぞ、参考にしてください。

■Panasonicの無償点検・清掃コーナー

先着50名様に、LUMIX(カメラ本体・交換レンズ)の
無償点検・清掃をしてくれます。
先着50名なのでお早目に。

なお、清掃はしてくれます。
点検は、工場じゃないのであまりしてくれないです。
まあ見た目の点検ぐらいですかね・・・。

そしてもちろん修理はしてくれません。

■オリンパスE-PL6

既に後継機のE-PL7が出ているのに、なぜかPL6もPL7と
同じように展示されています。おかしいなあと思って
質問したら、とりあえず併売するとのことです。

■キャンギャル

なぜかボディビルダーがいました。
去年は着物姿のキャンギャルに萌えたのですが
今年はその辺も割と控えめ。
なお、EIZOのインフォメーションの女性がかわいい。
(画像なし)

■4Kハンディカムでまさかの
ソニーの新型4Kハンディカムですが想像以上に軽く、また
空間手ぶれ補正が強力すぎて笑っちゃうレベル。
ただし画質面については当然ながらAX100にまったく及びません。

そして残念ながらAX100より
ローリングシャッター歪みが出ている気がしないでもない。
ここはきちんとした検証がまたれる。

■その他面白かったもの

・PanasonicのCM1(デジカメスマホ)がすごい。欲しい。
・キヤノン・ソニーのブースにある巨大すぎるモニター。
・プロ動画コーナーのSLIKブースにあるギミックが面白い。
・エプソンのEVFは必見。
・EIZOのモニタはやっぱりすごい。
・会場の真ん中へんにいるバレリーナが美しい。

・キヤノンのビデオカメラ(iVIS)コーナーが寂しい。
posted by dtvsakuranejp at 20:59| Comment(0) | DTVニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: