使い勝手のよい4K動画

カスタマイズできる4K動画

コスパのよいビデオ三脚

GH4の4Kで問題なし


2013年12月13日

2013年11月28日

大判センサーだっていいことばかりじゃない

http://www.youtube.com/watch?v=LLn0OFQL5rQ

巷で話題の、サッカー日本代表 香川が登場する
totoのCM

物語としてはこれでいいと思うんだけど、
ニュース映像、ドキュメンタリー、ホームビデオとしては
あまりにもぼかし過ぎていて見づらい。
色調もシネマふうでリアリティがないしね。

大判センサーは確かに「高画質」で
じっくり作りこむ映像には向いているけど
そうして作られた「高画質」映像が万能というわけではないんだな。

だから映像は面白い。

っていうことを再確認させてくれた動画でした。
posted by dtvsakuranejp at 22:54| Comment(0) | DTVニュース

2013年10月27日

4K動画に最適化したAF-GH4が来年出るだと!?

もう結構ニュースに乗り遅れた感があるけど
GH4が来年登場するという噂が出回っていますね。
しかも4K動画がターゲットなんだとか。

うわわ、これは楽しみ。

で、以前予想(というか願望)したとおり、
60P縛りを外しています。
30Pまでにすることで技術的に早く登場させることができるってえ寸法。
発熱についても有利だしね。

記憶メディアどうするとか、まだまだ謎がありますが
半導体部門を大リストラしたパナソニックには早く元気になってほしい。
出し惜しみとか、ロードマップとか言ってる余裕ないでしょ。
持てる技術をつぎ込んでバンバン出すしかないよね。

もしもAF-GH4としてAFシリーズで出すなら、
11月のINTER BEEで何か発表があってもおかしくないよね。
楽しみです!
posted by dtvsakuranejp at 00:39| Comment(0) | DTVニュース

2013年10月23日

BMPCCの画質

Impress AV Watch にBMPCCのサンプル動画があったので
さっそくダウンロードして視聴した。

めちゃくちゃソフトな画調だなあ。
グレーディングって色彩とかダイナミックレンジとかを
コントロールするものだと思っているのだけど
解像度もいじれるのかな?
あそこまでソフトなのがデフォルトだと、単にシャープネスとかいう
問題じゃあないレベルなきがする。

GH2のようにカキカキのパリパリな映像もあるけど、
ああいうのはできないのかな。
posted by dtvsakuranejp at 00:15| Comment(0) | DTVニュース

2013年10月01日

4Kビデオカメラの普及ペースを考える

な〜んか来年の夏までに4Kカメラが安くなる気配がまっっっったくない。
ということで、過去を振り返って未来を予想してみた。

2004秋:最初のHDVカメラ
2005夏:普及型HDVカメラ
2006秋:高画質HDVカメラ
この法則を現代に当てはめると
2013秋:最初の4Kカメラ(確定)
2014夏:普及型4Kカメラ
2015秋:高画質4Kカメラ

次に、コーデックについて。

初期の家庭用ハイビジョンカメラ(2004秋)はMPEG2を使っていた。
H.264(AVCHD)が登場するのは2006秋。およそ2年ほどかけて移行した。
これを現代に当てはめるとH.264「XAVC S」は2017〜18までは戦える。

ちなみにHDV(MPEG2)が出た時ちょうど「次はH.264」と言われ始めたのである。
いま、XAVC Sが出たときちょうど「次はH.265」と言われ始めたのである。

注目すべきは2008秋に動画界における名機EOS 5D markIIが登場。
現代に置き換えると2017秋ですが、4Kカメラについては
デジカメ動画のほうが先行するというのが私の予想です。
ビデオカメラには「60p」「熱暴走は許されない」という縛りがあるからです。
posted by dtvsakuranejp at 23:50| Comment(0) | DTVニュース